一吉うどん -

動画で楽しむ!地域情報WEBマガジン「MIRU KURU」では医療・介護・美容・健康・食・子育てなど様々な情報を動画や記事で配信しています。


トピックス


ご紹介

優しさに包まれたい方は、この動画をご覧下さい。私は何故か感動して目頭が熱くなりました。

歳のせいでしょうか…

もう、記事いらないんじゃないかと…

動画を見て頂ければ、店主、轟木さんの温かさや優しさ、お客様への想い、お店の雰囲気の良さがびしびし伝わってくると思います。

短編ホームドラマを見た気分ですが違います。

うどん屋さんの紹介です。

三養基郡みやき町、国道246号沿いにある、一吉うどんさんです。

「おかげさまで。」の気持ちを胸に、皆様に愛された感謝の心を胸に刻み、お客様への真心と、いつまでも変わらぬ味を提供出来るよう日々努力されていらっしゃる一吉うどんさん。

先代の「同じ事をするなら常に楽しく働く」「常に全ての人、物に感謝する」という思いを引き継ぎ、経営理念である『私達は、常に究極の優しさを追求しお客様、従業員(仲間)、業者様、家族、地域に最高の優しさを提供する事により、温もりを世界に広めていく。』を常に心に持ち、頑張っていらっしゃいます。

出汁は、北海道羅臼昆布を使用し、うま味が一番でる様に火加減、時間を調整され、削り節も、香り用、うま味用と数種類をブレンドし、主張し過ぎず調和しています。昆布の味がガツンと来ますが、優しい味付けになっており、出汁を最後まで飲み干してしまう方が多いとの事。

感動したのが(お子様うどん)「子育てを頑張っている親御様に、出来立ての美味しいうどんを食べて頂きたい、お腹を空かせた小さな子供達に、すぐに食べさせてあげたい」という思いから始まった未学習児(幼稚園児以下)のお子様への、ぬるく、柔らかいうどんの提供…

無料です…感無量です。

お母さん達からは、今まで我慢していた、自分が食べたいメニューを食べれると好評頂いております。

ですよね!

そうなんです。お母さん、本当はモツ鍋うどんやうどんすき、皆が美味しいって言ってるピリ辛つけ麺なんか食べたいんです。

でも子供が食べられない、かといって1人前かけうどんにするには多すぎるんですよね!

冷ますのにも時間がかかって、お子様がお腹いっぱいになった後は、伸びたうどんをお母さんが完食。

ご主人が好きなもの目の前でたらふく食べていても、奥様は、かけうどんをお子さんにフーフーしながらあげる風景…よく見ます!

素晴らしい母性!母の愛も、一吉うどんさんの愛も無限大です。

お母さん、ご飯を食べさせた後のお子様はお父さんに面倒みてもらって、好きなだけゆっくり食べてください!温かくて美味しいうどんを!

健康に気を付けている方へ薄めのうどんや、柔らかめのうどん等、お客様の要望にあった商品を提供されているそう。

何でも言える家族みたいなお店ですね。

そしてお店の一番人気は……

唐揚げだそうです(笑)

もういいんですよ、何が一番でも。

愛情がこもっているならば。

仕込みの時に必ず入れているスパイスは、「美味しくな~れ」の言霊だそうです。

好きです私、こういうの。

本当に美味しくなりますからね。

足りないと思ったらスパイス追加させて頂きます(笑)

心までお腹いっぱいにしてくれる、ハートフルなうどん屋さんでした!

ご挨拶

hitoyoshiudon-contents1

皆様に愛された感謝の心を胸に刻み、ご来店頂きましたお客様への真心と、いつまでも変わらぬ味をご提供出来るよう日々努力してまいります。

おかげさまで。

皆様に愛される「一吉うどん」でありつづけたい。

一吉うどんでは創業当初から、先代の「常に楽しく働く」「常に全ての人、物に感謝する」という思いを引き継ぎ、更に経営理念である『私達は、常に究極の優しさを追求しお客様、従業員(仲間)、業者様、家族、地域に最高の優しさを提供する事により、温もりを世界に広めていく。』を常に心に持ち、食を通じてお客様へ、気持ちの良い優しい時間を提供しております。

ご案内

hitoyoshiudon-contents2

食へのこだわり

出汁への思い

大きく厚みのある北海道羅臼昆布を使用し、うま味が一番でる様に火加減、時間を調整しています。

削り節も、香り用、うま味用と、数種類をブレンドし、主張し過ぎず調和しています。

昆布の味がガツンと来ますが、優しい味付けになっており、出汁を最後まで飲み干してしまう方が多いです。

hitoyoshiudon-contents3

麺への思い

麺も自家製麺で、気温、湿度、によって、粉の配合や、加水の量を変えています。

同じ工程でも、日々「昨日より美味しく、明日は、もっと美味しく」と、現状に満足せず、進化し続けています。

 仕込みのときは、全ての現場で秘伝のスパイスを注入します。それは『美味しくな~れ』の言霊です。

ですので、生地を踏む場所、うどんの打ち台、米洗い、厨房の中全部で響きわたっています

hitoyoshiudon-contents4

お子様うどん

先輩職人の、「子育てを頑張っている親様に、出来立ての美味しいうどんを食べて頂きたい、お腹を空かせた小さな子供達に、すぐに食べさせてあげたい」という思いから始まった未学習児(幼稚園児以下)のお子様へ、ぬるく、柔らかいうどんを無料で提供しております。

お母さん達からは、今まで我慢していた、自分が食べたいメニューを食べれると好評頂いております。

その他、健康に気を付けている方へ薄めのうどん、柔らかめのうどん等、お客様の要望にあった商品を提供しております。

店舗案内/特徴

hitoyoshiudon-contents5

県道264号線(江見線)沿い、掛塚信号横大きな看板が目印です。

外観は、うどん屋に見えませんが、中は純和風、女性一人でもよくご来店頂いております。

家族連れでもゆっくり食事をして頂ける様に、広いお座敷があります。食を楽しむと同時に時間を楽しんで頂きたい。という思いで接客を行っています。

先代の要望で、ゴージャスな女子トイレ! 天井はスパンコール、大きな一枚ガラス、大理石ですよ!

おすすめのメニュー(お得なコース料理)

hitoyoshiudon-contents6

から揚げ・・・・・・・・・・・・・ 610円
当店一番人気!うちはうどん屋ですけどなにか?

から揚げセット・・・・・・・・・・・・・ 950円
から揚げ+うどん普通サイズ+佐賀県産米

かつ丼セット・・・・・・・・・・・・・ 900円
一枚一枚手作りのさっくりかつ丼

hitoyoshiudon-contents7

かき揚げうどん・・・・・・・・・・・・・ 570円
野菜のうま味と魚介の味がピッタリ!

ごぼう天うどん・・・・・・・・・・・・・ 450円
不動の人気NO1

ギャラリー

営業時間

11:00

21:00
11:00

21:00
11:00

21:00
11:00

21:00
11:00

21:00
11:00

21:00
11:00

21:00

座席数 56席(テーブル席19席・座敷32席・カウンター5席)
定休日 第三水曜日
駐車場 25台

店舗概要

店舗名 一吉うどん(ヒトヨシウドン)
職種 うどん・そば・定食
運営会社 一吉うどん
代表者 轟木一弘
設立 平成2年12月23日
住所 〒840-1101佐賀県三養基郡みやき町西島1624-1
電話番号 0942-96-3926
URL http://hitoyoshi-udon.com/

アクセス



その他の人気番組

グルメ・料理人
翠藍(すいらん)

  • 地域 久留米市
  • Type 食事処
お昼は、いっぱい食べても良いんですよ。夜も外食する時くらい、美味しいものを沢山食べたいですよね。美味しいお酒、飲みたいですよね?

グルメ・料理人
焼肉の汀亭 日吉町店

  • 地域 久留米市
  • Type 焼肉
言わずと知れた高良内で30年もの長い間久留米市民に愛されてきた「汀亭」の姉妹店となる「汀亭 日吉町店」さん。汀亭名物の...

グルメ・料理人
koji夜(こうじや)

  • 地域 久留米市
  • Type 居酒屋
「食」は人が行きていくための源だから手作りにこだわっております。安心・安全で美味しい料理を召し上がって頂くため、精進し続けたいと思っています。

グルメ・料理人
Kataru kitchen

  • 地域 久留米市
  • Type 洋風レストラン
敷居が高くならないようフレンチ・イタリアンのフルコースなどではなく、その色々な良い所を取り入れ気軽に楽しめる”洋食レストラン”として運営してます。

グルメ・料理人
炭火焼肉 十門

  • 地域 久留米市
  • Type 焼肉屋
焼肉業界の先人たちの良い仕事を学び、美味しい(旨い)と言われる商品づくりを続けお客様の「感動・発見・喜び」を奏でていきたいと願っております。

みるくるちっご

みるくるちっごとは?

動画で楽しむ!地域情報WEBマガジン「MIRU KURU」では医療・介護・美容・健康・食・子育てなど様々な情報を動画や記事で配信して行くWEB版のフリーペーパーです。
皆様の地域生活のお役に立てる事を願っております。

CM情報

Tジョイ久留米にて上映中!

みるくるちっご本 好評発行中!

みるくる本