世界に一つだけ。お気に入りの雑貨に出会える -

筑後お役立ち情報WEBマガジン「みるくるちっご」では医療・介護・美容・健康・食・子育てなど様々な情報を動画や記事で配信して行くWEB版のフリーペーパーです。皆様の地域生活のお役に立てる事を願っております。

世界に一つだけ。お気に入りの雑貨に出会える

企業・催し

可愛いTシャツやポストカード、カラフルな絵画が飾られていて、ふらりと立ち寄りたくなるこのお店は『Like Lab(ライクラボ)』さんが運営している『Studio nucca(スタジオヌッカ)』です。

ライクラボ7

障がいを持つ18歳以上の方を対象としたアトリエ型就労支援施設で仲間との交流を通して、なかなか言葉では表現できないことも、アートでなら自己表現も豊かにできるのではないかという考えで出来ました。

事業所名nuccaは筑後弁のぬっか(暖かい)からきていて、言葉の通りお店に入るとあたたかな空間の中に沢山の作品が並んでいます。

ライクラボ8

それぞれの得意な活動から生み出された作品でオリジナルグッズを作成し、販売もされています。

この日はみんなで陶器のグッズを作成していて、少し見学させて頂きました。

ライクラボ1

陶芸の先生の指導により、型抜きをする人、焼きあがった陶器にピンをつける人、湯のみを作る人、それぞれが出来る作業をしていくのですが、みんなかなり集中しています。

ライクラボ2

ゆっくり時間をかけながら出来た作品はお店にこんな風に並びます。

ブローチやヘアピン、ヘアゴムなど1つ1つ手作業なので形や色も少しづつ違うのがまた味があって素敵ですよね。

ライクラボ5

他にも箸置きだってあります。

ライクラボ4

こっちは少し小さめのマグカップです。シンプルで並んでいるとより素敵です。

ライクラボ3

他にもじわじわ人気な「パンダシリーズ」はTシャツとランチトートがありますし、「さをり織り」のネックストラップは同じ柄が1つもないので気に入った柄はすぐ買わないと次は出会えません。

nuccaさんは全国の障がい福祉雑貨のセレクトショップにもなっているので他にも面白い作品が展示されています。

度々イベントに出店もしていて5月15日(日)の9:00~15:00は水天宮境内で開催される「さんぽみち」というイベントに参加するそうなので興味がある方は是非お立ち寄り下さい。

池尻

取材池尻ゆか

福岡に生まれて28年。まだ知らない筑後の魅力ある色々な情報を、皆さんにご紹介出来たらと思いますのでよろしくお願いします。

佐藤千恵

ライター佐藤千恵

様々な病院、施設、お店などの情報を、あなたに楽しんで知っていただけるよう文章で紹介させていただきます。



今回の取材元はこちら


詳しい情報や、紹介動画番組がご覧いただけますので、ぜひご覧ください!

likelab-sumb

介護・福祉
株式会社LikeLab

  • 地域 久留米市
  • Type 児童発達支援事業
幼児期から成人期まで切れ目のない支援を行うことで、障がいを持っていても地域社会でイキイキと暮らせるよう、みなさんの生きる力を応援します!


みるくるちっご

みるくるちっごとは?

筑後お役立ち情報WEBマガジン「みるくるちっご」では医療・介護・美容・健康・食・子育てなど様々な情報を動画や記事で配信して行くWEB版のフリーペーパーです。
皆様の地域生活のお役に立てる事を願っております。

CM情報

Tジョイ久留米にて上映中!

みるくるちっご本 好評発行中!

みるくる本