食とアートの融合~烏森虎男展~ -

動画で楽しむ!地域情報WEBマガジン みるくるちっご-MIRU KURU CHIGGO-では
医療・介護・美容・健康・食・子育て・映像で見る求人情報など様々な情報を動画や記事で配信しています。

食とアートの融合~烏森虎男展~

介護と福祉
ライクラボ4-1

11月22日より、久留米市通町の隠れ家レストラン

【kataru kitchen】にて、studio nuccaのメンバー「烏森虎男」さんの初の個展

【烏森虎男展】が開催されます。

ライクラボ4-2

studio nuccaとは…

アート活動を通して障がいを持つ方々と社会との架け橋になっているアトリエ型就労支援施設。

ヌッカには見ているだけでワクワクするような可愛くお洒落な雑貨が沢山あります♪

その中で活躍されていらっしゃるのが烏森虎男さんです。

ライクラボ4-3

現在18歳の虎男さんが絵を描くようになったのは高校の時から。

今年の春からヌッカで活動されています。

虎男さんが作るゆるカワなキャラクターや色とりどりの絵は、とても独創的。

だけど見ていると何だかほっこり優しい気持ちにしてくれます。

画用紙とキャンバスで絵を描く時は絵の感じも少し違って、キャンバスで描く時は一度全部違う色で塗ってから絵を描き始めるそうです。

ライクラボ4-4

絵画の展示はもちろん、シールやポストカード、缶バッチなどの作品もあり、購入もできます。

またテーマが「食+アート」という事で、期間中は虎男さんが描いた題材をイメージした限定メニューもあるそうです。

アートを楽しみながら、kataru kitchenで美味しいご飯を食べましょう。

彼が描く、ユニークで鮮やかな世界。

是非、ご覧下さい。

また、26日には【久留米たまがる大道芸2016】も開催されます。

虎男さんの個展もまちなか美術館の1つとなっていて、この日はヌッカのグッズも発売されるそうです。

ライクラボ4-5

今年の干支である【鳥】をモチーフにしたインコやペンギンなど可愛い鳥の置物達にも出会えるかもしれません。

食欲の秋、芸術の秋。

見て触れて食べて…

いつもと違った五感で感じる秋を過ごしてみませんか。




【日時】28年11月22日(火)~11月26日(土)

【場所】kataru kitchen

【住所】久留米市通町2111-27

【電話】0942-65-6866

【時間】ランチ :11:30分~15:00

    ディナー:18:00時~



今回の取材元はこちら

詳しい情報や、紹介動画番組がご覧いただけますので、ぜひご覧ください!

トピックス
世界に一つだけ。お気に入りの雑貨に出会える

  • 地域 LikeLab
  • Type 2016.05.12
可愛いTシャツやポストカード、カラフルな絵画が飾られていてつい、ふらりと立ち寄りたくなるこのお店は『LikeLab』さんが運営している「Studionucca」です。


みるくるちっご