柳川 三柱神社

柳川 三柱神社

柳川の三柱神社行ってきて縁も結んできた!

創建は文政9年(1826)。
初代立花藩主・立花宗茂公と妻のぎん千代姫、その父戸次道雪公[べっきどうせつ]の三神を祀った神社。
国指定名勝でもあります。

柳川に神社行く事も初めてだけどこんな広いと思わなんだ、池もあるし池に鯉もいる!
あとなんか広い!(語彙力)

◆御祭神◆
梅岳霊神(岳父 戸次道雪公)
松陰霊神(初代柳川藩主 立花宗茂公)
瑞玉霊神(宗茂室 誾千代姫)(ぎんちよひめ)

住所 福岡県柳川市三橋町高畑323-1
TEL 0944-72-3883(三柱神社社務所)

平成17年の放火で、鳥居とか倒れているところもあるです。

拝殿(平成20年12月竣工)・唐門・楼門・回廊を全焼し、現在復興中です。

平成17年6月3日、放火により、神社の拝殿、唐門、廻廊が全焼、楼門も一部焼けるなど歴史的価値のある建物が大きな被害を受けました。幸い本殿は焼失を免れましたが、元の姿に復現するには、大変な時間と費用がかかります。皆様のご協力をお願い致します。

尚、ご寄付戴きました方々の御芳名は、神殿にお供えし、家内安全・無病息災・事業繁栄を御祈念申し上げ永年神殿に保存致します。

《お問い合わせ先》
 三柱神社復興委員会
 福岡県柳川市三橋町高畑323(三柱神社 社務所内)
 TEL:0944-72-3883  FAX:0944-74-0617

て書かれてたので、ここに記しときます。

変わったお守りがたくさん

ここで御朱印いただきました。
他にもお守りがたくさんあって、、、変えなかったけどデザインも可愛くて買っときゃよかった。。。

御朱印いただいてお金払った後だったから、ぁ、、、、何でもないです〜 ってなってもた。
シャイやけんね

手水舎でインスタとかでよく見るけど今回はノーマル。
次行ったら何んかあるかな。

縁をむすぶ願いの神木 「梛」

三柱神社の神木、梛の木

梛とは、海が凪(なぐ)ぐように心が和(なご)み、困難を「なぎ払う」お守りで、夫婦和合、災難除けに良いとされる癒しの樹木である、らしいです。

葉はとても丈夫で、横に裂こうとしても
力が必要で簡単には裂けない特徴があるようです。

縁が切れないように。 
梛の葉を身につけて持つと良いそうです。
良縁が結ばれる、縁結びの神木の由縁です。 
縁を結ぶということで、商売繁盛にも通じる縁起の良い樹木らしいです。

よっしゃこれで良い縁ありますように!!!!

てくてく散歩していると、銀杏の葉が光と影で素敵な演出されていたのでし

水面に映る森も美しい

紅葉が見頃でした

太郎稲荷でもお参り

御朱印いただいた

御朱印書いてもらう間に色々散歩してたら結構時間過ぎてた。
出来上がった御朱印です♪

カッコよ♪

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます