片割れと知らずに友情を育んだ双子を描く不朽の名作ミュージカル

片割れと知らずに友情を育んだ双子を描く不朽の名作ミュージカル

ミュージカル『ブラッド・ブラザーズ』

1983年、ロンドン・ウエストエンドでの初演以来、世界中で愛されているミュージカル「ブラッド・ブラザーズ」。
甘美で躍動的な音楽が描くこのスリリングな作品は、ローレンス・オリヴィエ賞作品賞に輝いたことでも知られ、日本でも1991年以来、繰り返し上演されてきた名作です。

演出を手掛けるのは、本作の日本初演のプロダクションにも参加していた吉田鋼太郎。
数奇な運命をたどる双子の兄弟・ミッキーとエディを演じるのは、持ち前の危うさと醸し出す狂気で評価を受けた柿澤勇人と、英国留学後も映像分野を初めとした多彩な活躍で一層注目を集めるウエンツ瑛士。
そして、テレビドラマや映画を中心に活躍しする木南晴夏が加わり、不朽の名作に新たな息吹を与えます。

★スケジュール
2022年4月15日(金) ~17日(日)
13:30開演 ※15日はアフタートークあり

★場所
久留米シティプラザ ザ・グランドホール

★料金(全席指定・税込)
S席13000円、A席7700円、B席5500円
U-25 S席当日引換券5500円(25歳以下限定。当日、座席指定券と交換。要年齢がわかる証明書) 

★HP
https://kurumecityplaza.jp/events/3655/

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます