開運守護の神様、月読尊(月読神社大祭)

開運守護の神様、月読尊(月読神社大祭)

三日間開催される三夜さま

月読尊を祀ってある月読神社。
月は夜によく見えることから、古来より目の神様としても信仰されているんだとか。
「先が開ける」ということで開運守護の神様としても知られているんです。

ほかにも、先を読むということから、開運の神や厄除けの神としても崇拝されてきたんだとか。
潮の干満が月の引力によって引き起こされることから、安産・海上安全・五穀豊穣・大漁といったご利益も!
期間中は露天も立ち並びますので、ぜひおでかけくださいネ。

★スケジュール
2022年1月23日(日)~25日(火)
9:00~日没頃

★場所
月読神社(久留米市田主丸町田主丸552‐2)

★お問い合わせ
TEL 0943-72-2981(林 裕/(宮司) 
TEL0943-72-4956 (公財)久留米観光コンベンション国際交流協会田主丸事務所

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます