久留米の篠山神社

久留米の篠山神社

そういえば行ってなかった

久留米城跡に鎮座する篠山神社

桜の季節やイベントの時に行ったけど、その時は神社はチラッと見るだけで桜ばかり見てまして、今日改めて御朱印いただきに行ってきました♪

篠山神社は明治10年に、地域の復興と安寧を願って建てられたわりかし新しい神社なのです。

って言いますか、お城が1871年(明治4年)の廃藩置県により久留米城は廃城となって、その後作られたんで、そうなりますわね。

石垣がかっこよ

猫に招かれる

神社に入る手前に猫さんと会えてテンションが猫の方に釘付けされた

参拝です

まずは参拝

彼女出来ま、、、あ、世界平和を祈りました!
清田いい人!!

コロナがねもうヤダよね、早くワイワイしたいよね

御朱印いただきました

初詣の御朱印があったので初詣御朱印いただきました。
他にも、一般のや祝砲、その他たくさん御朱印あったんでまた行くかも♪

裏に梅の木があって少し咲いてました。
梅は可愛い

民とかいて「うしとら」って読むのね

って思ったら知らない漢字だった、、、艮

すんごい形の木

わぁ〜♪

ってなったうねうね自由な曲がり具合の木。

おもろい
なんかあったんかな、あの辺の曲がり角。 人にもいろいろあるけれど、木にも色々あったんだろね〜

久留米城趾

説明書いてるのがあった。

説明はやっぱ公式読むのが一番やね

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます