青少年科学館にトリックアートがやってくる!

青少年科学館にトリックアートがやってくる!

トリックアート作家の服部正志氏の3Dアートや、第12回ベスト錯覚コンテストで準優勝した杉原厚吉氏の変身立体、福岡県青少年科学館のスタッフが作成したトリックアートなど、多数展示。平面なのに立体に見えたり、色や形が実際とは違って見えたりする不思議な作品をぜひ。 ※スマートフォンやパソコンからの来館予約システムを導入中。ホームページからの事前予約が必要。

★information

☑︎開催期間
2021年12月11日(土)
~2022年1月10日(月)
期間中の休館日は、毎週月曜日(ただし1/10は開館)と12/28~1/4。平日は、9:30~16:30(入館は16:00まで)。休日は、9:30~17:00(入館は16:30まで)。

☑︎開催時間
09:30~16:30

☑︎場所
福岡県青少年科学館

公式ホームページ

http://www.science.pref.fukuoka.jp/

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます