SHAPE furniture

SHAPE furniture
ご紹介ご案内

ご紹介

シェイプさんは、2008年オリジナル家具事業を創業され、現在では、大川製オリジナル家具を筑後にある店舗や楽天市場等のネットショップで販売されています。

シェイプさんの家具はデザイン性と機能性を追求しながらデザイニングされたものが、およそ500年の歴史と伝統を誇る日本一の家具の街大川で熟練職人によって一つ一つ手作りされた上質な『大川家具』製品です。


日常の暮らしを豊かにするお手伝いとなるよう、使い手を想い作る『職人MADE大川家具』をお届けします。

みるくるCHIGGO
みるくるCHIGGO
シェイプさんは、大川製オリジナル家具を筑後にある店舗や楽天市場等のネットショップで販売されています。

ご挨拶

大川製オリジナル家具を中心としたインテリアショップ ”SHAPE furniture”店主の大坪です。
弊社オリジナル家具はデザイン性と機能性のより高い次元での融合がテーマでこの二点に関しては妥協は一切しないという思いがあります。デザイン性においては装飾と呼ばれるような加飾的デザインは極力せずサイズバランスや面の比率など潜在意識に直接訴えかけるような”不変の美”を目指しており、モダンでありながらトレンドに左右されない”いつの時代も美しいものは美しい”と評されるデザインを追求しております。

代表 大坪 与泰 (オオツボ トモヒロ)

事業内容

特徴・取り組み

弊社の言う機能性とはカタログ詳細でアピールする”これつきます、あれもできます”といったオプション装備のようなことでなく実際に手にした方の長年使っていただく上での使いやすさと利便性です。

そういった意味で引出し一つでも真剣に向かい合います。例えばテレビボードの引き出しであればBlu-rayやDVDパッケージのタイトル面を上に立てて収納できる高さを確保する、リビングテーブルの引き出しであれば大きめの雑誌(女性ファッショ誌等)が縦向き横向きどちらでも入るサイズにするなど、わざわざカタログでアピールするほどのことでなくてもご購入いただいた方が自然にやろうとしたことがごく自然にできる心地よさといった基本的な利便性を徹底的に確認しながら開発を進めます。


その上でより使いやすい位置、向きなどを日常の動作、動線等にあてはめながら詰めていきます。このデザイン性と機能性が理想的な形で融合できると確信した場合のみ製品化しております。

理念や想い

当弊社の製品に対する最も強い想いはご購入いただいたお客様が一定期間使用していただいた後に”これ買ってよかったな”と思ってもらうことです。


購入を決断される時点でデザイン性と基本性能はお客様の要望をクリアしているはずですが弊社としましてはその先のしばらく使ってみた結果に拘っております。 購入した商品を自宅で実際に使ってみると大なり小なり新たに気付くことが出てくると思います。それは購入の際に想定できなかった不便な点が気になるということも少なくないと思いますが弊社としましては逆に使っていくうちに改めて感じる利便性を狙っております。 この買った後で気付く利便性の体験があってはじめて”この商品を買って本当によかったな”に繋がると思っており、そこを追求した製品開発をしております。

SHAPE furniture 店舗について


2018年より実際の家具やデザイナーズインテリアを手にとって確かめれる店舗を筑後市蔵数にオープン致しました。お気軽にお越しください。


企業・店舗概要

SHAPE furniture
[住所]〒833-0054 筑後市蔵数526-3
[営業時間]11:00~19:00
[休日]水・木曜日
[駐車場]あり
[TEL]0942-65-9637

webサイトを見る 電話をかける

この記事を見た人が読んだ記事