田崎社会保険労務士事務所

田崎社会保険労務士事務所
ご紹介ご案内

ご紹介

労務関連の疑問が生じたら、社会保険労務士さんに相談するのが一番ですよね。
社会保険や労災の手続きも、豊富な知識と経験を持った田崎社労士事務所の社会保険労務士さんがしっかり対応してくれます。

さらに、就業規則作成、給与計算、社会保険の加入手続きのほか、勤怠管理や労務管理など、幅広い業務をおまかせできるので安心です。

みるくるCHIGGO
みるくるCHIGGO
難しい労務問題も社労士さんに相談すれば、業務効率も大きく向上するはずです。

ご挨拶

私たち田崎社労士事務所は久留米市・筑後地域を中心に企業のお手伝いをさせていただいています。田崎社労士事務所が一番大切にしていることはお客様の満足感、安心感です。スピード対応・信頼のある対応・組織だった対応。就業規則、助成金、給与計算でお悩みの方は田崎社労士事務所におまかせください。

代表 田崎 創 Hajime Tasaki

人事労務相談顧問

人に関する課題・問題は、従業員を雇用している限りなくならないものです。また、人事労務に関する法改正は頻繁に行なわれ、その対応が企業には求められます。これらに適切な対応をするためには、人事労務に広く精通した知識を持った専門家へ相談することをお勧めします。

人事労務相談の例

従業員を新たに雇用する場合の注意点は?
従業員から育児休業を取りたいという希望が出てきたけれども?
初めて定年になる従業員が発生するのだけれども?
職場で問題行動を頻繁に起こす従業員の対応は?

社会保険事務受託及び相談対応

従業員が入社・退社をしたり、出産をするときには、社会保険事務の手続きが必要となります。これらの手続きはケースごとに多く、また、記載すべき内容には細かなものがあります。これら社会保険の一連の手続きの代行や、取扱いが不明な点についてご相談いただくことができます。

対応可能手続き(一部)

健康保険 厚生年金保険 被保険者資格取得届
雇用保険被保険者 資格取得届
健康保険 被扶養者異動届
雇用保険 育児休業給付金

助成金申請支援及び手続き代行

従業員を雇用した際や、従業員に対して計画的に教育を行なった際等には、厚生労働省等から助成金が支給されることがあります。この助成金は、不正受給等を除き返金不要のものであり、企業にとって有効活用できる資金となります。ただし、細かな要件があり、申請書類は複雑なものが多く、作成に手間がかかるため、申請の支援や手続きの代行をご依頼いただけます。

受給可能性がある事例

障害者を雇用する
派遣社員を正社員として雇用する
従業員に対し、教育計画を作成し、研修を行なう
定年を引上げたり、定年の定めを廃止する

企業・店舗概要

田崎社会保険労務士事務所
[住所]〒839-0801 福岡県久留米市宮ノ陣2-2-55
[営業時間]9:00~17:00
[休日]土日祝
[駐車場]敷地内にあり
[TEL]0942-48-3670

webサイトを見る 電話をかける

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます