ぎょうざの娘娘(にゃんにゃん)

ぎょうざの娘娘(にゃんにゃん)
ご紹介ご案内

ご紹介

オリジナルのたれで何個でもいけちゃう 久留米市民が恋い慕う餃子

久留米市六ツ門町にある「ぎょうざの娘娘」は創業60年。今もおかみさんと息子さんの親子2人で頑張っています。たっぷりのニラと胡麻と特性ラー油を入れたオリジナルのたれで頂く餃子。一口サイズだから何個でもいけちゃいます。


メニューはいたってシンプル。水餃子はモチモチ、焼き餃子はカリカリです!


みんなに愛されるお店だから、地元の皆さんによってFacebookのページまで作られてしまいました。久留米の知る人ぞ知る名店として、いつまでも元気で頑張ってもらいたいですね。

みるくるCHIGGO
みるくるCHIGGO
娘娘(にゃんにゃん)…中国では女神、母親、貴婦人など親しみを込めて女性を呼ぶ時の尊称だそうです。

ご挨拶

“あん”へのこだわり

「娘娘」の餃子の“あん”はキャベツ、タマネギ、豚ミンチ、ニンニク醤油(1年以上醤油に漬込んだニンニク)などを使い完全手づくりにこだわっております。

“たれ”へのこだわり

「娘娘」の餃子の“たれ”は完全オリジナルで作っております。
その“たれ”にたっぷりのニラと胡麻と特性ラー油を入れ、餃子に乗せて頂くのが娘娘流の食べ方です。


焼き餃子・水餃子共に違った食感をお楽しみ頂けるよう焼き方にも工夫しております。
「娘娘」の餃子の大きさは一口サイズです。
焼き餃子はカリカリに、水餃子はもっちりとした味わいをお楽しみ頂けます。

旬な食材を使った一品料理もご用意しております。
メニューは至ってシンプルですが、お酒に合う日替わりの一品料理もご用意しておりますので、ゆっくりと餃子とお酒を楽しみに来られて下さい。

メニュー

焼き餃子(20個)・・・お一人様700円
水餃子(20個)・・・700円
日替わり一品料理 (日によって変更されます。)
さしみ、もろきゅう、冷奴、らっきょ、いか酢みそ・・・各210円
鳥ときゅうりのゴマだれ・・・260円

アルコール
瓶ビール(中びん)キリンラガービール・・・460円
アサヒスパードライ・・・460円
キリンフリー・・・360円
焼酎(お茶割り、水割り、ロック)
黒霧島(芋)ロック・・・420円
黒霧島(芋)水・お茶割り・・・320円
明治の正中(芋)ロック・・・420円
明治の正中(芋)水・お茶割り・・・320円
二階堂(麦)ロック・・・320円
二階堂(麦)水・お茶割り・・・220円
果実酒・・・410円
日本酒・・・320円
紹興酒・・・430円

企業・店舗概要

ぎょうざの娘娘
[住所]〒830-0031 久留米市六ツ門町10-34
[営業時間]14:00 〜 23:00
[休日]毎週日曜日
[駐車場]なし
[TEL]0942-32-9359

webサイトを見る 電話をかける

この記事を見た人が読んだ記事