注意!!イネ科花粉の飛散が始まってます。

注意!!イネ科花粉の飛散が始まってます。

4月から花粉飛散状況も変化が見られ、イネ科の花粉の飛散が記録されています。イネ科植物は, ほぼ日本全国でみられ、 春から初夏と秋の二峰性の花粉飛散がみられます。

その中でも春から初夏にかけて飛散する花粉で鼻症状がでることが多く、原因には、カモガヤ・オオアワガエリ・スズメノテッポウ・ホソムギなどがあります。

鼻以外の症状として、イネ科花粉症には、のどの症状が多いという報告もあります。また、イネ科花粉症症例では、咳を訴える症例も多かったという報告もあります。

もうすぐゴールデンウィークとなります。診察やお薬をご希望の際は、お早めにかかりつけの病院まで、ご相談下さい。

(参考資料:後藤啓恵ら:「イネ科花粉症の臨床的検討」。耳鼻臨床 90: 1; 25~29, 1997)

専門医に相談がオススメです。

はかたみち耳鼻咽喉科さんでは、そんな花粉症の相談にも専門医として乗ってくれます。お困りの際はぜひ、ご相談下さい。

★はかたみち耳鼻咽喉科さん

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます